法制史学会近畿部会のページ


これまでの活動記録(1950~)



法制史学会近畿部会第450回例会のご案内

拝啓

 晩秋の候、会員諸先生におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 この度、第450回近畿部会を下記の要領にて開催いたします。
 何卒ご参集いただきますよう、謹んでご案内申し上げます。
敬具


法制史学会近畿部会・関西中世史研究会 合同研究会

中世都市の法実践をめぐって
――『訴える人びと――イタリア中世都市の司法と政治』を題材に――


【日時】
2017年12月16日(土)13:30~17:00時(予定)

【場所】
京都大学文学部 第8講義室(総合研究2号館 地下1階)
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/
※上記URLで示す京都大学吉田キャンパス地図の、34番の建物です。


【プログラム】
総評:佐藤公美氏(甲南大学)
短評:高谷知佳氏(京都大学)
   稲元格氏(近畿大学名誉教授)
壇上・会場とのディスカッション

【主旨説明】
今回の近畿部会例会は、関西中世史研究会との合同研究会として行います。
中谷惣『訴える人びと――イタリア中世都市の司法と政治――』(名古屋大学出版会、2016年)を素材とし、イタリア中世史、日本中世法史、ドイツ中世法史、それぞれの立場からのコメントを中心に、著者たる中谷氏も交えてのディスカッションを行う予定です。
同著は、イタリア中世都市における法の動態を幅広く検討した労作であり、ディスカッションを通じて、法制史上のさまざまな論点が深められることが期待されます。

○書誌情報(名古屋大学出版会ウェブサイト内)
 http://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-0851-8.html
○著者プロフィール(信州大学ウェブサイト内)
 http://soar-rd.shinshu-u.ac.jp/profile/ja.gFcFOpkh.html

以上

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【幹事・連絡先】河野 恵一(立命館大学)、松本 和洋(京都大学)

<連絡先> (共用アドレス)E-mail: kinkibukai@gmail.com

〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 立命館大学法学部
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院法学研究科