法制史学会近畿部会のページ


これまでの活動記録(1950~)



法制史学会近畿部会第447回例会のご案内

拝啓

 春暖の候、会員諸先生におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 この度、第447回近畿部会を下記の要領にて開催いたします。
 何卒ご参集いただきますよう、謹んでご案内申し上げます。
敬具



【日時】
2017年5月20日(土)13時より

【場所】
立命館大学衣笠キャンパス 末川記念会館 第2会議室
衣笠キャンパス アクセス
衣笠キャンパス マップ(地図上「24番」の建物です)

【報告者・題目】
○児玉圭司氏(舞鶴工業高等専門学校)
「明治日本の「監獄学」―その系統と論点の把握に向けて」
○小栁春一郎氏(獨協大学)
「昭和30年代における法案の立案過程―原子力損害賠償法を素材として」
○栗原眞人氏(香川大学)
「18世紀イギリスの奴隷貿易とマンスフィールド卿 -ゾング号事件の裁判から-」


以上

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【幹事・連絡先】河野 恵一(立命館大学)、松本 和洋(京都大学)

<連絡先> (共用アドレス)E-mail:kinkibukai@gmail.com

〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1 立命館大学法学部
〒606-8501 京都市左京区吉田本町 京都大学大学院法学研究科